やり投げの練習ができるようになりました!!

公開日:2021年12月13日

いつも厚別公園をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


さて現在、1ゲート倉庫にて「厚別公園屋内投てきフィールド」を開催しております。

→屋内投てきフィールド開催中です!


これまでは、砲丸投・円盤投・ワイヤーを短くしたハンマー投・メディシンボール投げでの利用が可能でしたが、今回新たにやり投げの練習ができるようになりました!

ウエイトボールの写真
ターボジャブロングトムの写真


本物のやりではないですが、やりと同じ重さの「ウエイトボール」と、通常のジャベリックよりも長くても重量もある「ターボジャブロングトム」をご用意しました。


助走距離も長くはないですが、ラストクロスからリリースまで思いきりネットに向かって投げることができます!


※以下はウエイトボールを投げた動画です



パソコンでご覧の方は全画面表示でご覧ください。


通常時は以下の写真のように人工芝を丸めた状態なので、手前側のネットを開き人工芝を伸ばします。

人工芝を丸めた写真

人工芝を伸ばしきったら芯が出てくるので、支障がない場所に置いてください。投げ終わって元に戻すときは、再び芯を入れて人工芝を巻いてください。

人工芝を丸めた写真

これで助走路の完成です。あとはネットに向かって、思い切り投げましょう!

人工芝助走路の写真


「厚別公園屋内投てきフィールド」は投てき全種目対応となりました。体づくりと同時にスキルも磨いて、ライバルに差をつけましょう!皆様のご利用を心よりお待ちしています!


【お問い合わせ】
札幌市厚別区上野幌3条1丁目2-1 厚別公園管理事務所
電話:011-894-1144
メール:atsubetsu@sapporo-park.or.jp