ウェイトリフティングの全国大会に出場しました

公開日:2018年11月26日

ブログをご覧の皆さん。こんにちは! トレーナーの近藤です。

さて私は、11月24日(土曜日)に茨城県高萩市で行われた「内閣総理大臣杯第55回全日本社会人選手権大会」に出場しました。結果は…

スナッチ 115kg(14位)

クリーン&ジャーク 150kg(13位)

トータル 265kg(14位)

ウェイトリフティングでは初の全国大会でした。自己ベスト更新とはならず、悔しい結果に終わってしまいました。1ヶ月ほど前からの不調が響き、悪い流れを断ち切ることができず、全国トップ選手との力の差を痛感しました。しっかりと結果を受け止め、次の大会に繋げていきたいと思います。


結果だけを見ると悔しいですが、全国ならではの試合の流れやトップ選手との動きの違い、出場する選手のサポートなど勉強になることがたくさんあり、とても有意義な時間となりました。

今大会の開催地だった茨城県高萩市は、来年の国体の開催地でもあるので、着実に力をつけて、来年の国体出場を目指します!


全日本ウェイトリフティング社会人選手権会場

以下は試技の動画になります。クリックするとご覧になれます。

 

スナッチ1回目 115kg(成功)

スナッチ3回目 118kg(失敗)

 

クリーン&ジャーク1回目 150kg(成功)

クリーン&ジャーク3回目 157kg(失敗)

 

 

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!!

 

また、12月23日(日曜日)に「STRENGTH 先生‐クイックリフト講習会」を実施します! 怪我に負けない強い身体をつくりたい、パワーをつけたい方は是非ご参加ください!

 

→STRENGTH 先生の詳細