チェーンを使ってトレーニングしましょう!

公開日:2020年01月24日

皆さんこんにちは! トレーナーの近藤です。

今回はトレーニングでとても使えるツールを、厚別公園トレーニングルームに取り入れたので紹介します。

その名も「トレーニングチェーン」です!

 

バーベルにトレーニングチェーンを取り付けた写真
バーベルにトレーニングチェーンを取り付けた写真

 

通常のスクワット・べンチプレス・デッドリフトといったバーベル種目は、関節角度の関係上ボトムが最もキツく、バーを上げていくにつれて「楽」になるという傾向があります。

そうならないために、このトレーニングチェーンを使います。ボトムでは多くのチェーンが地面に付いており、バーを上げていくにつれてチェーンの重さが追加されていきます。つまりボトムでもキツく、バーを上げるにつれてさらにキツくなっていく特徴があります。トレーニングチェーンを使うことで、動作の最後まで強い負荷をかけることができます。

 

チェーンスクワット(ボトム)
チェーンスクワット(ボトム)

チェーンスクワット(ミドル)
チェーンスクワット(ミドル)

チェーンスクワット(トップ)
チェーンスクワット(トップ)

チェーンデッドリフト(ボトム)
チェーンデッドリフト(ボトム)

チェーンデッドリフト(ミドル)
チェーンデッドリフト(ミドル)

チェーンデッドリフト(トップ)
チェーンデッドリフト(トップ)

 

スクワットやベンチプレス、デッドリフトだけではなく、ミリタリープレスやベントオーバーロウイング等、バーベルにおけるベーシック種目のほとんどで使うことができます!

 

バーベルの上にチェーンを置いた写真
バーベルの上にチェーンを置いた写真

 

さらに、ガイドブックも作成したので、こちらも併せてご利用ください!

 

チェーントレーニングガイド
チェーントレーニングガイド

 

普段のトレーニングにマンネリを感じる方は是非、トライしてみてください! きっと新しいトレーニング刺激を得られるでしょう。