トレーニングルーム 設備紹介10「イージーグリッププレート」

公開日:2020年10月01日

こんにちは! トレーニングルームの近藤です。

厚別公園トレーニングルームは様々な感染症対策を実施しながら、一般開放しております。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

厚別公園トレーニングルームの感染症対策


さて、1週間に2~3回程度、厚別公園トレーニングルームにある器具やマシンの特徴を1つずつ紹介しております。


トレーニングルーム 設備紹介1 「オハイオパワーバー」

トレーニングルーム 設備紹介2 「EURO28㎜ オリンピックウエイトリフティングバー」

トレーニングルーム 設備紹介3 「UEASAKA ウエイトリフティングコンペティションバー」

トレーニングルーム 設備紹介4 「ウィメンズ ウェイトリフティングコンペティションバーベル」

トレーニングルーム 設備紹介5 「WILDFIT オリンピックバーベル」

トレーニングルーム 設備紹介6 「ブラックトレーニングバンパープレート」

トレーニングルーム 設備紹介7 「コンペティションバンパープレート5kg」

トレーニングルーム 設備紹介8 「パワーリフティング競技用プレート」
トレーニングルーム 設備紹介9 「ウエイトリフティング用チェンジプレート」


今回紹介するのは「イージーグリッププレート」です!


イージーグリッププレート

イージーグリッププレート

「イージーグリッププレート」は北米の老舗中の老舗フリーウエイト器具メーカーである「IVANKO」のプレートです。


パワーリフティングやウエイトリフティングの競技用プレートとは異なり、プレートにスロット(持ちやすくするための穴)があり、持ち運びやプレートの付け替えが行いやすくなっております。


また、競技用ではないプレートは重量の精度が低く、25kgの重さがあるプレートが23kgしかないということもありますが、こちらのプレートは重量誤差は少なく、競技用プレート並みの品質です。


現在、ハーフラックとレッグプレスに「イージーグリッププレート」を配置しております。


レッグプレスのイージーグリッププレート


秋が深まり、トレーニングルーム内も涼しくなってきました。トレーニングルームで思い切り運動して、汗を流しましょう!