トレーニングルームで運動不足を解消しましょう!

公開日:2020年12月24日

皆さん、こんにちは! トレーニングルームの近藤です。

厚別公園トレーニングルームは様々な感染症対策を実施しながら、一般開放しております。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

厚別公園トレーニングルームの感染症対策


もうすぐ2020年が終わってしまいますね。今年はどんな1年だったでしょうか?来年はコロナ禍が終息して、素晴らしい1年が来ることを願っています。


さて、雪が降り積もり”運動不足”が心配な季節がきました。「寒くて外に出るのが億劫」「雪が降って屋外で運動できる機会がなくなってしまった」など、冬は運動不足になりやすい季節です。


身体活動量が低下すると、糖尿病・肥満・高血圧など様々な生活習慣病の発症リスクが増えます。また運動はメンタルヘルスにも影響するので、運動不足で何となく不安な気持ちが続いたり、ストレスが溜まりやすくなったりします。


運動不足が引き起こす様々な疾患を予防するには、やはり運動を継続して習慣化することが大切となります。是非、厚別公園トレーニングルームで運動不足を解消しましょう!


厚別公園トレーニングルームは、主に3つエリアに分かれています。今回はそのエリアを1つずつ紹介していきます。


フリーウェイトエリア


ベンチプレス台の写真
スミスマシンやハーフラックの写真
プラットフォームやアジャスタブルベンチの写真


フリーウエイトとは主にバーベルやダンベルを用いたトレーニングのことです。姿勢やバーの軌道が固定されていないため、難易度は高いですが自由度も高く、様々なトレーニングを行なうことができます。また、軌道が安定しない分バランスを取らなければならないので、よりたくさんの筋肉に刺激を与えることができます。

スクワットの写真

厚別公園トレーニングルームは、この”フリーウエイト”に力を入れており、アスリートや本格的なトレーニーが毎日ハードにトレーニングしています。そのため、バーベルやプレートもパワーリフティングやウエイトリフティングで使用されるような競技水準のものを導入しており、高レベルでのフリーウエイトトレーニングが可能となります。


バーベルの写真
プレートの写真


フリーウエイトは難しいという印象がありますが、トレーニングルームにはトレーナーが常駐しておりますので、チャレンジしてみたい方は是非トレーナーまでお声かけください!


トレーニングマシンエリア


トレーニングマシンエリアの写真


トレーニングマシンはイスやシートで姿勢を固定し、予め決められた動きに沿って筋肉を鍛えます。そのため、フリーウエイトよりも難易度は低く、これから運動を始めるという方でも安全にトレーニングすることができます。

シーテッドレッグカールの写真

シートの高さやパッドの位置などで筋肉に対しての刺激も変わってくるので、初めて使用される際はトレーナまでお声掛けください!


フリーウエイトとトレーニングマシンで継続してトレーニングをし筋肉量や筋力を向上させることで、日常生活の動作(階段の昇降や買い物袋の持ち運びなど)が楽になったり、様々な疾患(糖尿病や肥満、サルコペニアなど)を予防することができます。


有酸素マシンエリア


ランニングマシンの写真
自走式トレッドミルの写真
エアロバイクの写真


有酸素マシンの主な目的は「呼吸循環器系の機能を鍛える」ことです。有酸素運動を行うことで心臓や肺、血管の機能が改善され、持久力が向上します。


ランニングマシンやエアロバイク、クロストレーナーなど様々な種類のマシンがあり、好みに合わせて運動を行うことができます。


有酸素運動を継続することで、高血糖、高血圧、脂質異常、動脈硬化の改善・予防などに繋がります。


このように厚別公園トレーニングルームは、日々の運動不足を解消するのに最適な設備が整っています! 年明けからではなく年末に軽く身体を動かして、新年から本格的に運動する習慣を身に付けましょう! 皆様のお越しを心よりお待ちしています!


【お問い合わせ】
厚別公園管理事務所 札幌市厚別区上野幌3条1丁目2-1
電話 011-894-1144